過敏性腸症候群のよう :ネット・ライフ(yuuの徒然日記)

HP運営やPC・MT・WPなどのトラブル奮闘・備忘録等・yuuの日常徒然ぼやき日記

ホーム > 美容・健康 > 過敏性腸症候群のよう

過敏性腸症候群のよう

下腹部の痛みが続いているので、前回、胃と大腸のカメラで検査を受けた。

特にそこでは異常はなくて、「一度婦人科にも診てもらった方がいい」と言われたので、その後婦人科に行って、血液検査やカメラなど色々検査を受けたが、「婦人科系の病気も心配はない」と言われて、再度胃腸科に行った。
婦人科の病気もなかったと言うことで、やはり原因は、『過敏性腸症候群』のよう。

以前に会社のストレスで同じ判断をされた事があったが、それから会社を止めてストレスが解消されてからは、強い痛みもなくなっていたので良くなったと思っていた。

今回の原因は、おそらく普通の人より腸の動きが活発な上に、痩せ型なので、腸の脂肪が少なく、腸が動くときにクッション変わりになる物が少ないから痛みが出やすいと言われた。

「何もしてない時にも痛いんですが・・」と聞いてみると、
「何もしなくても腸は動いているからね?」と言われた・・
・・・確かに( ̄▽ ̄人)(笑)

でもこれでようやく原因が分かった。
いつも外出などでランチを食べる時に限って、すぐにお腹が痛くなる事が多かったのだ。
夜にはあまり起きない。
「なぜ昼間だけ痛くなるんだろ?」と不思議に思っていた。

昼はウロウロと歩き回る事が多いから、腸が更に活発になって、痛みが出ていたようだ・・(;´Д`)ノ

「重大な病気ではないから大丈夫。若い時には腸が活発に動いて痛みも出るけど、年取るとゆっくりになってくるので直る事も多いよ。80歳位になったら腸の動きもとても遅くなるでしょう。」と先生に言われた。

・・・80歳って・・Σ(|||▽||| ) (笑)
それまで痛みに絶え続けろと・・・(?。?;)


とりあえずは、整腸剤などを飲んで腸の動きを整えてあげるようにして、どうしても痛い時だけ鎮痛剤で抑えるようになった。
やはり人によって対処法も異なるので、しばらくは様子を見ながら通院する事になりそうだ。

でも確かに整腸剤を以前にもらって、10日間ほど飲み続けていたら、少し痛みが和らいでいたので、このまま調子が良くなってくれる事を願いたい。


そこは腸内洗浄も専門としている医者なので、色々と話を聞いてみたら、どうやら一番効果が上がりやすいのは、『カフェコロン』という家庭でも出来るコーヒーの腸内洗浄をする事らしい。


 コーヒーの腸内洗浄の詳細へ続く ⇒
関連記事
カテゴリー: 美容・健康
[ 2007/02/21 22:59 ]    コメント(0)TB(0)  | Edit| ▲Top
コメントの投稿




    


管理者にだけ表示を許可する
コメントの表示
スポンサード リンク
人気記事ランキング