動画編集で音楽を入れたいが著作権がよく分からず(eyeVioがJASRACと契約) :ネット・ライフ(yuuの徒然日記)

HP運営やPC・MT・WPなどのトラブル奮闘・備忘録等・yuuの日常徒然ぼやき日記

ホーム > スポンサー広告 > 動画編集で音楽を入れたいが著作権がよく分からず(eyeVioがJASRACと契約)ホーム > 動画関連 > 動画編集で音楽を入れたいが著作権がよく分からず(eyeVioがJASRACと契約)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー: スポンサー広告
[ --/--/-- --:-- ]    コメント(-) | Edit| ▲Top

動画編集で音楽を入れたいが著作権がよく分からず(eyeVioがJASRACと契約)

最近ペットサイトを新しく作ったので、ペット関連の動画を色々作っているのだが、編集時に困っているのが、音楽をいれること。

そこで、先日フリー音楽素材の「音・辞典」のソフトを買った。

中々使えそうな音楽が沢山あるので、普段の動画編集にはこれで十分なのだが、
今思いついたことは既存のゲームを使った面白動画・・。
できれば同じ音楽を入れたいのだが、著作権の問題がよく分からない。

YouTubeとかにそのままゲームのやっている所もアップされてるくらいだから、個人使用で少しバックミュージックで使うくらいは問題はないのかな??
趣味程度なのだが、一応YouTubeにアップしたりするので、どうすればいいのか分からずにいる。
今メインで使っている動画アップサイトは画質がきれいなので「eyeVio」なのだが、この間メールが来ていて「JASRAC」と契約したと書いてあった。

ソニー株式会社は、“eyeVio:アイビオ”において、ユーザー様がアップロードした動画で扱われる楽曲の著作権管理と運用(音楽著作物の二次利用)に関して日本音楽著作権協会(JASRAC)と契約を締結いたしました。

この契約締結により、ユーザー様はJASRACが管理している国内楽曲の中から、好きな楽曲を自ら歌唱・演奏した映像を投稿、共有出来るようになります。 
またeyeVioでは、国内音楽レーベルが許諾した公式音源を利用したプロモーション企画や公式動画の配信も予定しており、ダンス(映像)コンテストや、音楽プロモーションビデオコンテストなども実施してまいります。

楽曲の二次利用に伴い発生する音楽著作権使用料金も全てeyeVioの負担とさせていただき、ユーザー様は、動画をアップロードする際に、楽曲名やアーチスト名を追加入力する以上の作業は発生せず、引き続き無料でサービスを受けることが出来ます

契約締結により、JASRAC管理曲を自分で演奏したものを動画のBGMとして投稿できるようになるわけですが、当然ながら市販CDの演奏音源を使っているものは著作隣接権者たるレコード会社の許可を得なければ投稿できません(事実上投稿できないというのと同じ)

JASRAC管理曲を使った動画がeyeVio(あるいはその他のJASRACと契約した動画サイト)に合法的に投稿されている場合でも、その動画を自分のブログ等に埋め込む形で表示することはNGです(自分のサイトがJASRACの許諾サイトでない限り)。JASRACの許諾はコンテンツがどこに保存されているかではなく、どこで表示されるかにより決まります。


う?む・・・難しくてやっぱりよく分からないが、これを使えば作って動画サイトに載せるまではOKって事なのかな?

でも開始は3月からなので、今はまだ試せない(T_T)


アップされすぎてて、どこまでが正しくて、どこまでが違法なのかがよく分からないんだよな?

動画の曲はみんな勝手に使ってる人が多いから、見ていると「こういう使い方はOKなのかな?」と思ったりしてしまう。

著作権問題に少しでもかかるような物は排除してもらうか、CDなどの曲を使ったものはアップしたらいけないというように分かりやすく書いてくれていればいいのだが・・


3月になって、もう少し詳しい事が分かったら、サイトを見てみる事にしよう・・。

普段は安全なフリー素材しか使わないから関係ないんだけどね?
1個だけどうしても使いたいんだよなぁ?(T?T)



著作権などについて分かりやすいページを見つけた。
<やさしい著作権のお話>すぎやまこういちを囲む会にて

なるほど・・こういう風に書いてあると、著作権については分かりやすい。
やっぱり「eyeVio」と「JASRAC」契約開始まで待たなければ使えそうにないかも(>_<)

でも作った動画は「eyeVio」でしかアップできないのね・・
「YouTube」とも早く契約してほしいなぁ・・(T_T)



う?ん・・この記事を見ると、YouTubeとかだと「暫定的な契約を結ぶ予定」ってあるから、まだ支払いがされないって事なのか??

曲の演奏や映像とかじゃなくて、自分の動画のバックにちょっと流すって程度だから
どこまで可能なのかとても複雑だ・・

動画サイトで調べて、あっちで勝手にJASRACに支払ってくれるのかなぁ?(= ̄へ ̄=)

安全の為には3月になってから、正式に契約されている「eyeVio」にアップするって事なんだろうけど、やっぱ「YouTube」の方が見てくれる人多いんだよな?(T_T)




よく理解できず、更に何度も読み直していると、悲しい事に気付いた。
JASRAC管理曲を使った動画がeyeVio(あるいはその他のJASRACと契約した動画サイト)に合法的に投稿されている場合でも、その動画を自分のブログ等に埋め込む形で表示することはNGです(自分のサイトがJASRACの許諾サイトでない限り)。JASRACの許諾はコンテンツがどこに保存されているかではなく、どこで表示されるかにより決まります。

・・という事は、自分で作った動画でも、自分のHPには張れないって事か?(>_<)

「動画はこちら」というようなリンクで対応するしかないよな?・・

でもそれじゃあんまり意味ない(T_T)

あぅ?。。やっぱりJASRAC管理曲を使った動画は諦めるしかないのかも・・・(×_×;)


▼DVD・動画系ソフト -人気の高いもの-


関連記事
カテゴリー: 動画関連  | キーワードタグ: 動画
[ 2008/02/17 15:53 ]    コメント(0)TB(0)  | Edit| ▲Top
コメントの投稿




    


管理者にだけ表示を許可する
コメントの表示
スポンサード リンク
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。